ボコのホンワカ日記

~愛犬ボコとのおしゃべり~
愛犬ビションフリ-ゼのボコと、飼い主とまとの物語

写真撮影だ~♪


今日は良く遊びました!

久しぶりの酒々井アウトレット。

「お花、バックに写真撮りますよ。こっち向いて下さ~い。」

クンクン(*'‐'*)♪  芝生の所に行っても。

 「こっち向いて下さ~い」写真撮ってますよ。

でも...。

歩いていても...。「こっち向いて下さ~い」

大好きなDOG DEPTの前でも...「こっち向いて下さ~い

振り向いてくれません。(ノ∇・、)

お外では、なかなか、カメラ目線をくれないボコです。

よほど、後ろ姿に自信があるようで...。

家では、こんな感じ♪

続いて...。ちょっとポーズを変えて...。

どう?

そして、アップ?

そうそう、この前のお出かけの写真。

カメラ目線....まではいきませんが、どう?

見て~o(^-^)o

おまけに、カート初乗車でした。





強風のため、完全に室内犬のぼく。

今日は1日、風が強く、目がショボショボしてしまう僕は、お外遊びは中止です。

ず~っと、とまとさんの隣でのほほんとしてました。

なんかしてる?

微妙に角度のちがい、わかって!

どうやら、ブログ書いてるみたい...。


 14日に起きた熊本地震。

その後も威力がおさまらず、九州広範囲に及んでいます。

被災地の皆様にお見舞い申し上げます。

私の住んでいる地域は、5年前の東北沖地震で、それ程、被害は受けませんでしたが、同県の一部では、犠牲になった方もいらっしゃる所です。

地震当日は、仕事でしたので、自宅に戻ったのは夜遅くでした。

殆ど被害はない...といっても、家の中は、色々な物が傾いたり、落ちたり、割れたり、グチャグチャでした。

余震も、それも大きな余震がかなり長い日数に渡り、続きました。

同僚の中には、水が止まり家が傾き、車での生活を強いられた方もいました。

道路は陥没し、通行止めの所もありました。

何時も開いているスーパー等は、店内の品物が散乱し開店が見送られ、そして、開店と同時に食料品を求め長蛇の列が出来ました。

落ち着くまでの数日間、夜はボコと一緒に寝ていました。

私は、このくらいの経験でしたので、偉そうな事は言えません。

被災地の方々の大変さは、想像を遥かに超えるものだと思います。

安易に、頑張って下さい...とは言えません。でも、負けないで下さい。

全国、全世界が応援しています。


 実は、ボコの生まれた所が、宮崎県日南市なので、元のオーナーさんに連絡したところ、ご無事でした。ホッとしているところです。

でも、ボコの前のトリマーさんが、熊本県御船町に帰って居るので、心配です。

まだ、連絡がとれません。

どうか、無事でいらっしゃる事を祈っています。

 

 皆さんの中にも私のような心配をしている方がいらっしゃるかと思います。

何もできないけれど、心から、無事を祈ります。

そして、早く地震がおさまりますように。

そして、被災地の皆さん、負けないで!!





初めての小谷流の里♪

今日は朝早くから、お出かけ準備です。

とまとさんとママさんと、そして僕。

前から「行こうね。」と言っていた「小谷流の里」に行くことに。(*'‐'*)♪

車に乗る前に、おトイレタイム。

  後ろ姿、どう?

そして、着いたよ!

ドッグラン...。

お友達が居ない~。

一人で、あそぼ~。

スタスタ、トコトコ。

お庭の方もお散歩。柴桜、綺麗!

足、カイカイ(>_<)

お散歩の後はレストランで、お食事です。

沢山、遊んだね。

お家に帰って、ポーズ取ってみました。